モアレ写真

不健康なからだの形態


モアレ写真は希望者のみ撮影いたします。

モアレ写真の見方

モアレ写真は地図の等高線と同じで、高いところが丸く大きく写ります。


下記のモデルさんの歪みでは、右骨盤が上がり、右肩が下がった状態です。

そのため左半身の丸が右側よりも大きく、筋肉がもり上がった状態です。(筋の緊張)


この歪みのまま生活していると、左側の筋肉の緊張が強いため左肩コリ、偏頭痛、左コムラ返り、悪化すると右腰の痛み、右足のシビレ、痛みなどの症状が現れます。



モアレ写真


ではどうすれば痛みやシビレ、慢性疾患は良くなるのか。

それは
全身の筋肉を左右バランスよく整ることによって、その筋肉について動いている背骨の配列異常や骨盤のズレを治すことにより自覚症状が改善されるのです。



健康な体は整っています



人体の骨格が筋肉の機能的な働きで繋がっている以上、健康な身体とは骨格を動かす筋肉がバランスよく整っていることであるといえます。


しかし日常生活の中で生理的に筋肉の一部が異常緊張を起こすと骨と骨の配列にズレがおこります。

なんらかの痛みを生じる背景には、このような筋肉の異常があるのす。


男性のモアレ写真


男性モアレ写真
女性の場合は、お肌が出ないように長袖のレオタードと新品のストッキングを着用いたしますが、男性の場合はお背中のお写真ですのでパンツ1枚のお姿でお願いしております。


その場合、パンツの色が黒もしくは柄が入っていると良く写らないので、なるべく明るい色のパンツの着用をお願いいたします。



何んらかの症状や疾病のある人は、不健康な身体の歪みがあります。

この不健康な身体の歪みとは、筋肉の一部分に異常な緊張、拘縮(こうしゅく)、偏在(筋肉の偏り)などがおこり、その部分につながっている関節の向きや背骨に配列のズレが起こります。


中でも人体の主柱である背骨の配列の異常は、その部分を通る中枢神経を圧迫し、神経の支配している末梢神経の部位などに疼痛やしびれ、こり、などの神経障害を起こす原因にもなることがあります。

どんなことでもご相談ください。

011-707-9700

受付時間 09:00~18:30(月曜定休日)

メールはこちら

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

症状などのご相談はお気軽にお電話ください。

011-707-9700

受付時間 09:00~18:30(月曜定休日)

モアレ写真

痛くない無痛整体施術法

ヤマヤセラピー札幌

〒060-0809
北海道札幌市北区北9条西3丁目1-1POWER BLD 札幌駅前4階
(札幌駅徒歩3分)

メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 011-707-9700
メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

症状などのご相談はお気軽にお電話ください。

011-707-9700

受付時間 09:00~18:30(月曜定休日)

モアレ写真

痛くない無痛整体施術法

ヤマヤセラピー札幌

〒060-0809
北海道札幌市北区北9条西3丁目1-1POWER BLD 札幌駅前4階
(札幌駅徒歩3分)

メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 011-707-9700
メールでのお問い合わせはこちら

Copyright 2006 ヤマヤセラピー札幌 All right reserved.